遺跡・古墳をめぐる旅

日本中にある、遺跡や古墳などをめぐって地図上で旅をしていきます。

東京都西東京市 田無神社本殿

西東京市にあるのが、鎌倉期に創建された「田無神社」です。

f:id:yamada0807:20170514152346j:plain

もともと「田無神社」は田無エリア北部の谷戸(水の豊かな 土地という意味の場所)に祀られていました。

しかし、江戸時代に入って徳川家康が江戸に城や町を築くに 当たり青梅街道が造られたことから、この「田無神社」も 当時の宿場町であった田無へと移築されたのです。

「田無神社」のご祭神は龍神ですが、移築する際に大国主命須佐之男命などもお祀りすることになったそうです。

こちらの「田無神社」の本殿は東京都指定文化財となっています。
大きな地図で見る