遺跡・古墳をめぐる旅

日本中にある、遺跡や古墳などをめぐって地図上で旅をしていきます。

岩手県

岩手県奥州市 角塚古墳(つのづかこふん)

岩手県奥州市胆沢区南都田にある「角塚古墳」は、5世紀末から6世紀初頭の前方後円墳で、1985年に国の史跡に指定されています。 現在残っている部分は全長44~45メートル、2段築成の後円部は径約30メートルで、高さ約4.5メートル。一見して小さな丘という雰囲…