遺跡・古墳をめぐる旅

日本中にある、遺跡や古墳などをめぐって地図上で旅をしていきます。

兵庫県神戸市 処女塚古墳跡

 4世紀前半に築造されたと推定されているのが、 神戸市東灘区にある「処女塚古墳」跡です。

f:id:yamada0807:20170514145420j:plain

この「処女塚古墳」は全長が70メートルほどで 郡家遺跡集落の一部とされており、 三角縁神獣鏡や山陰系の土器などが出土しています。

ちなみのこちらの「処女塚古墳」は万葉集にも 記されている悲恋伝説が秘められています。

伝説に登場する美しい娘の墓は『処女塚』と名付けられ、 娘に恋した二人の青年の墓である『求女塚』に見守られるように ひっそりと佇んでいます。


大きな地図で見る