遺跡・古墳をめぐる旅

日本中にある、遺跡や古墳などをめぐって地図上で旅をしていきます。

愛知県名古屋市 大曲輪貝塚跡

名古屋市瑞穂区にあるのが縄文時代前期の遺跡である 「大曲輪貝塚跡」です。

f:id:yamada0807:20170514145458j:plain

遺跡は縄文・古墳・中世時代の複合遺跡と考えられており、 そのなかに4つの縄文時代貝塚が発見されています。

1980年(昭和55)にはこの「大曲輪貝塚跡」から 仰臥屈葬の成人男性の人骨が発掘され話題になりました。

この男性の人骨は胸に1頭の犬の骨を抱いている形で 発見されたそうですが、その犬は男性の愛犬だったのか、 どのような犬種なのかなど、ちょっと気になりますよね。


大きな地図で見る