遺跡・古墳をめぐる旅

日本中にある、遺跡や古墳などをめぐって地図上で旅をしていきます。

神奈川県川崎市 馬絹古墳跡

 神奈川県川崎市の馬絹にあるのが「馬絹古墳」という円墳跡です。

f:id:yamada0807:20170514150635j:plain

この「馬絹古墳」は田園都市線の梶ヶ谷駅から1キロほど歩いた 矢上川に沿って開けた丘陵地帯にあります。

「馬絹古墳」の全長は33メートル、高さ6メートル程度の円墳で、 だいたい7世紀頃に造られたと考えられています。

その特徴は両袖型の半地下式の横穴式石室である点と、南東側に 開口しているという点でしょうか。

古墳内部の玄室の鏡石には装飾的な文様が描かれていますが、 現在のところ何を描いた図柄かは分かっていないそうですね。


大きな地図で見る