遺跡・古墳をめぐる旅

日本中にある、遺跡や古墳などをめぐって地図上で旅をしていきます。

北海道札幌市 豊平館跡

札幌市にあるのが北海道の重要文化財である「豊平館」です。

f:id:yamada0807:20170514151830j:plain

この「豊平館」は1880年(明治13)に、貴賓用の高級ホテルとして 明治政府民部省内に設置された開拓使によって建造されました。

貴賓用ホテルというだけあって、「豊平館」を初めて利用したのは 明治天皇であったとのことで、のちに多数の要人が使用する西洋風ホテルで あったことが伺えるエピソードです。

現在も「豊平館」は札幌市によって運営されており、歴史ある建物として 結婚式場などに活用されています。


大きな地図で見る